ペットのための「安心・安全」の国産療法食ご紹介サイト

jP STYLE Dietetics ジェーピースタイルダイエテティクス
jP STYLE Dietetics

メニュー閉じる

猫用製品

腎疾患対応療法食

ジェーピースタイル ダイエテティクスキドニーキープ、キドニーキープ [リッチテイスト]

キドニーキープ

製品特長

特長1

低たんぱく質・低リン・低ナトリウム
本フードは乾物換算で以下の範囲になるように製造しています。

※ジェービースタイルの成猫用フード(ドライタイプ)と比較し、乾物あたりのたんぱく質は約2割低減、
リンは約5割低減、ナトリウムは約3割低減

たんぱく質 26%~30%
リン 0.5%~0.6%
ナトリウム 0.2%~0.35%
たんぱく質 26%~30%
リン 0.5%~0.6%
ナトリウム 0.2%~0.35%

※上記範囲の設定根拠は以下のとおりです。
上限:腎疾患対応フードの推奨範囲の上限
下限:AAFCO(成猫期)の栄養基準の下限

特長2

魚原料を使用して、嗜好性に配慮しています。

特長3

食欲の落ちやすい腎疾患の猫のために
高い消化吸収性を誇る独自技術(特許 第4422263号)による
「微粉砕原料」を使用しています。

特長4

分包タイプで、使いやすさに配慮しました。

※「キドニーキープ」2.1kgは700g×3分包、「キドニーキープ(リッチテイスト)」は25g×8分包

ジェーピースタイル ダイエテティクスキドニーキープ

製品画像
内容量
・500g
・2.1kg(700g×ジッパー付き3分包)
賞味期限
製造より1年6ヶ月
推奨できないケース
妊娠中、授乳中の母猫、成長期の子猫

代謝エネルギー

360kcal/100g

成分

<重量百分比>

たんぱく質24.0%以上
脂質12.0%以上
粗繊維5.0%以下
灰分8.0%以下
水分10.0%以下
カルシウム0.6%(標準値)
リン0.5%(標準値)
ナトリウム0.25%(標準値)
マグネシウム0.06%(標準値)
リノール酸0.7%以上

原材料

馬鈴薯でんぷん、小麦全粒粉、ビーフオイル、削り節ミール、馬鈴薯たんぱく、ミートミール、コーングルテンミール、フィッシュパウダー、セルロース粉末、魚肉抽出物、小麦粉、脱脂米糠、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、塩素、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素)、アミノ酸類(アルギニン、メチオニン、タウリン)、ビタミン類(A、D、E、K、B1、B2、B6、B12、パントテン酸、ナイアシン、葉酸、コリン、イノシトール)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物)

原産国

日本

1日の給与量の目安
体重 2kg 3kg 4kg 5kg
給与量 1~6歳 40g 60g 80g 100g
7歳以上 40g 50g 70g 90g
1日の給与量の目安
体重 給与量
1~6歳 7歳以上
2kg 40g 40g
3kg 60g 50g
4kg 80g 70g
5kg 100g 90g

※上記の量はあくまで目安です。猫の体重や健康状態により調整してください。

ジェーピースタイル ダイエテティクスキドニーキープ[リッチテイスト]

製品画像
内容量
・200g(25g×8分包)
賞味期限
製造より1年6ヶ月
推奨できないケース
妊娠中、授乳中の母猫、成長期の子猫

代謝エネルギー

360kcal/100g

成分

<重量百分比>

たんぱく質24.0%以上
脂質12.0%以上
粗繊維5.0%以下
灰分8.0%以下
水分10.0%以下
カルシウム0.6%(標準値)
リン0.5%(標準値)
ナトリウム0.25%(標準値)
マグネシウム0.06%(標準値)
リノール酸0.7%以上

原材料

でんぷん、小麦全粒粉、ミートミール、ビーフオイル、馬鈴薯たんぱく、コーングルテンミール、フィッシュパウダー、セルロース粉末、削り節ミール、フィッシュオイル、チキンレバーパウダー、ビーフパウダー、あじパウダー、小麦粉、脱脂米糠、魚肉抽出物、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、塩素、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素)、アミノ酸類(アルギニン、メチオニン、タウリン)、ビタミン類(A、D、E、K、B1、B2、B6、B12、パントテン酸、ナイアシン、葉酸、コリン、イノシトール)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物)

原産国

日本

1日の給与量の目安
体重 2kg 3kg 4kg 5kg
給与量 1~6歳 40g 60g 80g 100g
7歳以上 40g 50g 70g 90g
1日の給与量の目安
体重 給与量
1~6歳 7歳以上
2kg 40g 40g
3kg 60g 50g
4kg 80g 70g
5kg 100g 90g

※上記の量はあくまで目安です。猫の体重や健康状態により調整してください。

お近くの製品取り扱い動物病院を探す
ページ先頭へ